日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
闘病系(261)
2004/3/21
2004/3/20
2004/3/19
2004/3/18
2004/3/17
2004/3/16
2004/3/15
2004/3/14
2004/3/13
2004/3/12
2004/3/11
2004/3/10
2004/3/9
2004/3/8
2004/3/7
2004/3/6
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 精神病院入院日記・・約9ヶ月入院した精神病院開放病棟「2003/8/2」
うてな
うてな闘病系RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆44〜45才 1973(昭和48)年 愛知西部在住 無職/充電中/定年退職者 不定期休み 家族と同居 独身 ◆離婚×1 ◆子供無し 車無し お酒は飲めない 喫煙しない ◆/ぽっちゃり体型 / 黒髪 黒目 ドラゴンズファン ギャンブルしない
◆趣味・興味: 書籍/雑誌
作家QRコード
作家QR
 コード 
精神病院に入院したことのある私が綴る日記
過去の日記帳から随時転記・更新中
 
2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
    

→最初の日記
→全部で261日記

2003/8/2
今日は午前9時から心理テストが行われました。その心理テストで何をされるのかという不安や緊張のおかげで昨晩は寝つきが悪かったです。睡眠時間は4時間くらい。相変わらず例のイビキがあったのも、寝つきの悪さの要因のひとつだったかもしれません。私の隣のベッドの青年はこのイビキにさぞかし驚いたことでしょう。彼もなかなか眠れなかったのではないでしょうか。仕方なくトイレに行ってみると、おじいちゃんが電気カミソリでひげを剃っていました。おじいちゃんもまた眠れなかった一人だったのかもしれません。でも、その電気カミソリの音が廊下に響き渡っていて、看護師さんにうるさいからと怒られていましたが・・。起床時間前だから仕方ないです。私も以前に髪の毛を消灯後に洗って、そのシャワーの音がうるさいと看護師さんに怒られたことがあります。似たり寄ったりですね。朝7時くらいから電話のベルが鳴り響いていました。で、あの例のオヤジの大きな声が廊下に響いていいました。朝からうるさいなぁ・・。朝食後、ベッドにいたら私を呼ぶ声が・・。今日、退院するという女性からでした。どうもありがとうございましたということで、贈り物をいただきました。この女性とは話すようになってまだ3日くらいで何もお役に立てることはしていなのに、贈り物をいただけるとは思ってもいませんでした。「退院してからもお大事に」ということで、お見送りしました。午前9時になって、心理テストをする先生が登場。別室に通されて早速テストが始まりました。テストが2つと宿題が1つあるとのことで、1つ目のテストは絵を描くテスト。画用紙に先生から言われたもの(例えば「山」「川」)をマジックで描いていき、最終的に一つの風景画にするというものでした。そしてその風景についての質問に答えていきました。例えば「この風景の中であなたはどこにいましたか」とか。2つ目のテストはロールシャッハテスト。インクをたらした紙を半分にパタンと折って、それを広げた抽象的な図が何に見えるか答えるテスト。先生との対面テストはその2つでしたが、とにかく疲れました。朝からだったというのもあって、イライラだとかだるさだとかが私の中で混沌としてきてしまったので、頓服をもらって飲みました。・・午後になり落ち着いてきたので、先生から宿題として受け取った冊子を見ました。「私は、~」とか書きかけの文章がたくさん並んでいて、その文章の続きを自分の思うように書くというものでした。でも、うんざりしてしまい、今日は無理だと思いそれは明日に持ち越すことにしました。・・話は変わって、どうも私の働いている職場の人が一人辞めるらしい・・そんな同僚からの情報を耳にしました。今、私がこんな状態で仕事を休んでいる状態で、人が一人減って職場の仕事は大丈夫なんだろうか・・。それに対する不安と職場復帰した時私は職場の人に受け入れてもらえるだろうかという不安が重なって、前後不覚に・・あまり考えすぎないほうがいいか。でも生活していかなくてはならないのであって、人間社会の一員になり生きていかなくてはならない。私はそれがあたかも綱渡りのように難しく思えてなりません。もっと楽に生きるにはどうすればいいんだろうか・・考えれば考えるほどどつぼにはまっているようです。なんか頭の中がぐちゃぐちゃ。また頓服かなぁ・・眠って逃げようか。
 
write: 関東闘病系日記■■2003.8.2■■
日記QRコード
完全つながりアイテム
「うつ」からの社会復帰ガイド (岩波アクティブ新書)
「うつ」からの社会復帰ガイド (岩波アクティブ新書) (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています