日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
闘病系(261)
2004/3/21
2004/3/20
2004/3/19
2004/3/18
2004/3/17
2004/3/16
2004/3/15
2004/3/14
2004/3/13
2004/3/12
2004/3/11
2004/3/10
2004/3/9
2004/3/8
2004/3/7
2004/3/6
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 精神病院入院日記・・約9ヶ月入院した精神病院開放病棟「2003/8/7」
うてな
うてな闘病系RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆44〜45才 1973(昭和48)年 愛知西部在住 無職/充電中/定年退職者 不定期休み 家族と同居 独身 ◆離婚×1 ◆子供無し 車無し お酒は飲めない 喫煙しない ◆/ぽっちゃり体型 / 黒髪 黒目 ドラゴンズファン ギャンブルしない
◆趣味・興味: 書籍/雑誌
作家QRコード
作家QR
 コード 
精神病院に入院したことのある私が綴る日記
過去の日記帳から随時転記・更新中
 
2018年11月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

→最初の日記
→全部で261日記

2003/8/7
昨晩、私の夢うつつの間の中で、例のおじいちゃんと看護師さんが言い合いしていました。論点はおそらく、おじいちゃんが苦しいのでなんとかしてくれと言って、看護師さんが楽な体勢になって落ち着いてくださいみたいなことだったと思います。そんな押し問答を聞きながら目が覚めました。そのせいか、朝からイライラ感いっぱい。そういえば、昨日、主治医に「そのイライラの原因は何だと思う?」と聞かれて、うまく答えられませんでした。具体的な何かというよりも漠然とイライラしているからなのだと思います。外部からの影響によるところだと思うのだけれど、一概にそれだけが理由とは考えにくく・・。いろんな要因が絡み合ったイライラなんだと思います。だから、「これです!」とは言えないのです。自分はもとより独りにになりたがる性格で、その性格がもしかしたら、このイライラの原因となる根幹なのかもしれません。もっと社交的になって、人とのつきあいがストレスにならないような自分になれれば、このイライラから解放されるのかもしれませんね。ところで、今朝、病室内で泣き声が聞こえました。その声は、あの「グゴー、ギリギリ」のいびきの持ち主の人でした。この人・・ドラさんと命名・・は、鬱にもかかわらず普段は結構テンションの高い人です。そのドラさんが悲しい夢を見たらしくオイオイ泣いていました。それに気づいた看護師さんが介抱していたので、事なきを得ましたが、ちょっとびっくりしました。朝はいろいろあって、私もやや沈み気味。そんな折、おじいちゃんが病室を変わるらしい。まぁ、今の病室は年齢層が若いからそれがいいかもしれませんね。その後、教授回診があったのだけれども、なんてことなく、すんなりと終わりました。今日は、昼になってもなんだかイライラしてしまい、落ち着かない。ラジオを聴きながらうだうだとベッドに横になっていました。ラジオで頻繁に繰り返される渋滞情報を聴きながら、やはり世の中は繁忙なところなんだなと改めて思い知らされました。なんだかんだで、夕方。食堂で、テレビを見ていたらあのうるさいオヤジが近くに座ってきました。けれど、話しかけてこないので、私は黙ってテレビを見続けました。やっぱり苦手な人に対しては、どうしてもうまく対応ができません。恐怖と嫌悪が入り混じったものが私の中で噴出するのです。うまく人と人との間を立ち回れるような心がほしいです。夕食後、今日はなんでもNHKで美空ひばりの特別番組が放映されるということで、食堂の1台のテレビはお年寄りに占領されていました。仕方ないので、自分のベッドへ。自分のベッドの横にあるキャビネットの中を見ると、入院してから今日までに買った雑誌でいっぱいでした。いらない雑誌をよけたりして、身の回りの整頓をしながら就寝までの時間をつぶしました。
 
write: 関東闘病系日記■■2003.8.7■■
つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
完全つながりアイテム
こころの医学がよくわかる本
こころの医学がよくわかる本 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています