日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
闘病系(261)
2004/3/21
2004/3/20
2004/3/19
2004/3/18
2004/3/17
2004/3/16
2004/3/15
2004/3/14
2004/3/13
2004/3/12
2004/3/11
2004/3/10
2004/3/9
2004/3/8
2004/3/7
2004/3/6
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 精神病院入院日記・・約9ヶ月入院した精神病院開放病棟「2003/8/15」
うてな
うてな闘病系RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆44〜45才 1973(昭和48)年 愛知西部在住 無職/充電中/定年退職者 不定期休み 家族と同居 独身 ◆離婚×1 ◆子供無し 車無し お酒は飲めない 喫煙しない ◆/ぽっちゃり体型 / 黒髪 黒目 ドラゴンズファン ギャンブルしない
◆趣味・興味: 書籍/雑誌
作家QRコード
作家QR
 コード 
精神病院に入院したことのある私が綴る日記
過去の日記帳から随時転記・更新中
 
2018年11月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

→最初の日記
→全部で261日記

2003/8/15
終戦記念日。私は戦争を知らない子供たちの一人なので、戦争の恐ろしさにピンときませんが、正午の黙祷は忘れずにしました。今でも世界のあらゆるところで戦争・紛争は起こっています。領土問題、宗教問題など様々な要因が絡み合って戦争は起こっています。その絡み合ったのを一つ一つ根気よく解決していかなくちゃいけないのが政治であり社会なのだと思います。これはなんとなく精神の病気の治し方に通ずるところがあるようで、心を縛り付けている絡み合った糸を一本一本ほどいていく作業が精神病治療なんじゃないか、と。私の病気も根気よく治していかなくちゃいけないってことです。さて、昨日ぐらいから左手の小指の辺りにしびれを感じるようになりました。そして今日は小指を動かすと痛く感じました。おそらく、そのしびれを確認するために指を動かし続けていたからなんだろうと思います。もう少しこれは様子を見てみましょう。今朝のイライラ感は弱くて、朝食まで時間があったけれど、じっとしていても大丈夫な感じでした。新しく追加された薬のおかげかもしれませんね。落ち着いた感じがするといっても、意欲がなくなったわけじゃないので、何かをしたいという欲求は普通にあります。かなり体調は改善されたんじゃないかと思います。そういえば、便をやわらかくする薬が粉から錠剤になりました。それはありがたいのだけれど、最近便がちょっと柔らかすぎなので調節したい・・今度主治医に言ってみようと思います。朝食までラジオを聴いていました。ラジオのニュースが、ニューヨークで大規模な停電が起こったと言っていました。あ~、そのニュースをテレビで見たいなぁと思って食堂へ行くと、患者数人がテレビのラジオ体操を見ながら同じ動きをしていました。私もそれに混じり、一緒にラジオ体操・・終了後、チャンネルを変えてその停電のニュースを見ながら、同じ病室の人としゃべっていました。最近、同じ病室の人と話しやすい感じになって、結構仲良くやっています。でもただ一人だけこの会話の中に入ってこない同じ病室の人がダイさんです。ダイさんは一番奥のベッドなので、いるのかいないのかわからないことが多いです。でも、普通にあいさつしてくれます。他の人に迷惑をかけるような人じゃないので、ダイさんはそれでいいのだろうと思います。例のうるさいオヤジも見習ってほしいものです。ダイさんは日ごろ哲学書を読んでいるかお菓子を食べているか眠っているかのどれか。かなり静かです。朝食後、タバコスペースに人がたくさんいたので、そこに混じってしゃべっていました。すると、主治医がやってきて、少しお話しをしましょうとのこと。別室に通されて席に座る。落ち着かないこともあるけれどそれを乗り越えれば大丈夫と伝えました。主治医から「じゃぁ、外泊してみますか?」と・・家に帰れる!予定として、8月23日から24日の1泊2日の帰宅です。うまく帰宅して普通にしていられるかな・・。昼食・・なぜかおはぎが出ました。食べ終わって病室に戻ってくると、みんな「なんでおはぎなんだよ!」とブーブー言ってました。午後外出しようかと思いましたが、雨なのでやめときました。ベッドで雑誌を読んだりして過ごしていると、病室の一番の古株・・チカラさんが病室の皆に向かって一言「8月30日で私は退院します」と。おめでとうございますと、皆から拍手。古株だったので、もうそろそろ退院するのかなと思っていましたが、本人からそのことを聞かされるとやはりさびしい気分になるものですね。せっかく仲良くなれたのにと思ったりもします。これから退院していく人と入院してくる人の入れ替わりの環境の変化に私はついていけるのだろうかとちょっと心配になりました。その後、少し落ち着かない状態になりました・・理由はわかっています。
 
write: 関東闘病系日記■■2003.8.15■■
日記QRコード
完全つながりアイテム
こころの健康ワークブック―認知行動心理学によるこころの柔軟体操
こころの健康ワークブック―認知行動心理学によるこころの柔軟体操 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています