日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
闘病系(261)
2004/3/21
2004/3/20
2004/3/19
2004/3/18
2004/3/17
2004/3/16
2004/3/15
2004/3/14
2004/3/13
2004/3/12
2004/3/11
2004/3/10
2004/3/9
2004/3/8
2004/3/7
2004/3/6
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 精神病院入院日記・・約9ヶ月入院した精神病院開放病棟「2004/2/2」
うてな
うてな闘病系RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆45〜46才 1973(昭和48)年 愛知西部在住 無職/充電中/定年退職者 不定期休み 家族と同居 独身 ◆離婚×1 ◆子供無し 車無し お酒は飲めない 喫煙しない ◆/ぽっちゃり体型 / 黒髪 黒目 ドラゴンズファン ギャンブルしない
◆趣味・興味: 書籍/雑誌
作家QRコード
作家QR
 コード 
精神病院に入院したことのある私が綴る日記
過去の日記帳から随時転記・更新中
 
2019年1月
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  

→最初の日記
→全部で261日記

2004/2/2
 起きぬけ、眠い・・のもあるが、疲れている。
それは夜中のイビキのせいだと思うことにしました。
夜中、2,3度目が覚めたが、そのまますぐに眠っている。
だから、イビキについては意識的に迷惑をこうむったわけではないのだが、無意識のうちに苦しんだのかもしれない。
今朝も、なんだかイビキマシンは意気揚々と声高に何かを言っている。
低調な気分の私にとっては、それは迷惑この上ない。
これ以上に私の気分は落ちそう。

 朝食の時間に、私の席の近くにいる面々、とりわけコイケさんとみりんちゃんは、あいかわらず気分が落ちていたようでした。
その上、コイケさんの場合、おそらく薬のせいで手足が硬直してしまって、うまく身動きがとれないから大変。
かなり心配。
朝食後、私は部屋に戻り、いつもどおり薬を飲む。
そして、もう一度食堂に行ってみると、みりんちゃんとコイケさんがいました。
やはりコイケさんは左足が硬直したまま。
そして、その理由が薬のためだけというわけではなく、同室に入院しているほかの患者の影響によるものも含まれているらしい。
つまり、コイケさんの部屋にも、私の部屋のイビキマシンのような困ったちゃんがいるらしい。
その人の行動に振り回されて、コイケさんは手足が硬直してしまっているとのこと。
だから、部屋ではなく食堂にコイケさんは今いるのです。
しばらく、コイケさんと食堂で話していたけれど、コイケさんも眠たくなってきたため、仕方なく足を引きずりながら自分の病室へ戻っていきました。
私も自分のベッドに戻る。
ベッドで天童荒太の「幻世の祈り」という本を少し読む。
少しして、売店に行くことにしました。
病棟の外へ出ると、風景はすべて鉛色で塗られたような暗さでした。
売店では週刊誌を立ち読みだけする。
そして、すぐに病棟へと引き返す・・途中から雨が降ってきました。
待合室を通ると、以前同じ病室に入院していたナマさんが外来診療を受けるために、病院に来ていました。
私は会釈だけして病室に戻りました。

 昼食は控えめに食べる。
外は雨だし、コイケさんは落ちてるし(みりんちゃんは復活気味)、なんだか私の心も鉛色に染められ気味。
食後、薬を飲み、そのままベッドでごろんとなる。
風呂には入りませんでした。
なんだか力が入らない・・眠る。
午後3時半頃、看護師さんに起こされる。
以前入院していた、はじめちゃんが面会に来ているというので、会うことにしました。
はじめちゃんと待合室のラウンジでお話。
まぁ、たあいもない話。
それでも、ベッドでぐったりと横になっているよりかはマシか。
こういう雨の日は外にも出たくなくなるし、また気分も滅入る。
だから、何か能動的にしたいと思うことが限られてしまう。
そんな中、はじめちゃんと話すことができてよかった・・。
会話後、病室に戻る。
そして、手洗い場でひげをそる。
・・前にも書いただろうか、「きぃちゃん」のこと。
きぃちゃんは自分を鏡で見ては、汚くないかどうか確認しなくては気がすまない。
そんなきぃちゃんがまた鏡を見に来ました。
そして、確認したら部屋に戻っていく。
それを一日何十回も繰り返す。
近くに人がいる場合、きぃちゃんは「私は汚くないですか?どうなんですか?」と質問してくるので、困ってしまう。
私にはあまり質問してこないが、それでも対応に苦慮する・・。

 夕食後、薬を飲んだら、また食堂へ。
お茶会を開いていたので、それに加わる。
そこにはコイケさんもみりんちゃんもいて、楽しくやっていました。
コイケさんは復調の兆しがあり、みりんちゃんはほぼ完全に調子がよくなったように見えました。
楽しい時間を過ごし、その後、消灯時間になる。
おやすみなさい。
リンクをクリック
してHPへ↓↓↓

 
write: 関東闘病系日記■■2004.2.2■■
日記QRコード
完全つながりアイテム
新撰ファミリー こころの健康塾 コントロール編
新撰ファミリー こころの健康塾 コントロール編 (PC ソフトウェア)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています